毛穴をきゅっと引き締める下地の付け方

化粧下地

 

メイクの中でも一番大切なのが、下地なのではないでしょうか。

 

下地をしっかりとつけることで、その後のメイクのノリが変わる、モチが変わる、色合いが変わる。

 

だからこそ、きちんとメイクしたいのであればBBクリームやCCクリームに頼らずにきちんと下地からメイクをすることをおすすめします。

 

そして、下地を塗る前のケアもとても重要です。

 

下地前に、しっかりと化粧水で補給をして肌を冷やすようにしましょう。

 

下地を塗る前に肌をきっちりと整えておけば、毛穴をきゅっと引き締まったまま一日の肌が決まります。

 

そして、毛穴を埋めるような下地は一長一短です。

 

下地の中には毛穴を埋めて毛穴レス肌を作ることが出来る商品もありますが、そういった下地は毛穴が呼吸をすることが出来ず肌に負担がかかってしまうでしょう。

 

確かに肌には良いかもしれませんが、よく考えたうえで使うようにしましょう。

 

 

下地よりも大切な普段のスキンケア

 

確かに化粧下地である程度毛穴を隠すことは可能です。

 

メイク次第では毛穴レス肌を作ることも難しくはないので、ついついメイクにばかり頼ってしまいますよね。

 

けれども、それではすっぴん状態の毛穴がどんどん汚く、黒く、広がってしまいます。

 

素肌に目を背けずに、何も塗らない状態でも毛穴レス肌を目指すようにしましょう。

 

普段から綺麗な毛穴状態であれば、化粧下地を何度も重ね、メイク前にしっかりと肌を冷やす手間もかかりません。

 

ただ軽くファンデーションを重ねるだけでも驚くほど綺麗な肌を作ることが出来るのです。

リピート率No.1毛穴ケア・ビーグレン