化粧水

毛穴レス肌のための化粧水の選び方

毛穴の悩みといってもいろいろありますよね。

 

大きな毛穴、黒い毛穴。

 

毛穴の広がりに感じても、横広がり、全体的に大きな広がり、頬、鼻など本当にさまざま。

 

そのため、毛穴の状態に合わせた化粧水を選ばなければいけません。

 

 

ニキビ等が原因の毛穴の開き

 

毛穴が詰まっていたり、ニキビが原因で毛穴が開いてしまう場合があります。

 

この場合は、ヒアルロン酸セラミドが含まれた化粧水が良いでしょう。

 

ヒアルロン酸やセラミドは肌の保湿力をアップするために欠かせない成分です。

 

どちらも肌に補給することで、水分保持能力が高まり毛穴をきゅっと引き締めてくれます。

 

また、肌の保水力がアップすれば肌トラブルも発生しにくくなるのではないでしょうか。

 

 

たるんだ毛穴・開いた毛穴

 

毛穴が楕円形状に広がったり大きく開いてしまったり。

 

特に、頬等に多く起こる現象ですよね。

 

若い人よりは、30代40代以降の肌に多い症状でしょう。

 

この場合は、イソフラボンローヤルゼリーが効果的だといわれています。

 

ローヤルゼリーには、たんぱく質やビタミン等のさまざまな栄養素がたっぷりと含まれています。

 

新陳代謝も促進してくれるので、肌のターンオーバーを促進させ、肌状態を若返らせてくれるでしょう。

 

イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをする成分で、抗酸化作用、アンチエイジング効果もあります。

 

これらの成分が含まれた化粧水を選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

化粧水の付け方も重要

 

毛穴改善のための化粧水を選んでも、つけ方が間違えていては意味がありません。

 

毛穴レス肌を目指すためには、たっぷりと化粧水をパッティングしてどんどん肌の奥にまで成分を浸透させるようにしましょう。

 

できればハンドプレス推奨です。

 

コットンでもよいですが、肌への刺激になりやすいので注意をしながらつけてください。

 

大量をバシャバシャよりは、少量ずつ、確実に肌に浸透させるようにつけてください。

 

手に化粧水をとったら手で顔を覆い浸透させる。この動作を繰り返すだけでも肌にどんどん水分がしみこんでいきます。

リピート率No.1毛穴ケア・ビーグレン