鼻の毛穴が大きい!

鼻の毛穴が大きくなるのはなぜ?

毛穴って気になりますよね。

 

特に肌の毛穴は目立ちやすく、広がりやすいでしょう。

 

なぜ、肌の毛穴は広がってしまうのでしょうか?

 

毛穴は、肌の奥に存在している角質層に潤いがなくなると、皮膚がヨレて広がるといわれています。

 

そのため、毛穴が開いている人は肌が乾燥しているといってよいでしょう。

 

肌内部にはバリア機能というものが存在し、バリア機能があるから肌は潤い、水を貯え、トラブルに負けない強い肌となります。

 

しかしバリア機能が低下していると十分な水分を保水することができなくなり、肌トラブルを招いてしまうのです。

 

トラブルは、毛穴の開きはもちろん肌のkサカサ、ごわつき、サラつきなどさまざまな症状が出てくるでしょう。

 

ターンオーバーも正常に行われなくなってしまいます。

 

健康的な肌質を保つことができれば、毛穴が開く事もないのではないでしょうか。

 

 

また、遺伝のせいで毛穴が開きやすいという体質の人もいます。

 

乾燥肌が遺伝をすると、肌表面の水分が足りなくなり、コラーゲンも不足したるみやすい状態となってしまうでしょう。

 

このせいで、毛穴が開きやすくなってしまいます。

 

もとから毛穴が大きいのも、遺伝する可能性があるでしょう。
毛穴が大きければ、開きやすくなってしまいますし開いた毛穴も目立ってしまいますよね。

 

 

もちろん生活習慣が原因で肌が乾燥し、毛穴が開いてしまう場合もあります。

 

たとえば洗顔をしすぎていたり、ピーリングをしすぎていたり、、過度の保湿をしたり、油取り紙を頻繁に使っていては肌が乾燥してしまうでしょう。

 

これらは全て肌の為に行う行為ではありますが、過度に行い過ぎると肌に悪い影響を与えてしまいます。

 

他にもスキンケアが不足していたり、洗顔不足であったり、毛穴が気になるあまり過度のメイクをしてしまうと、毛穴が開きやすくなってしまうといわれています。

毛穴の開き、たるみは引き締められる?

開いた毛穴やたるんだ毛穴は、引き締めることが可能です。

 

簡単にたるみや開きを改善することはできませんが、日々のケアを行うことでどんどん改善していくでしょう。

 

まず大切なのが、日常の生活でのケアでしょう。

 

鼻の毛穴は、毛穴の機能を改善することで開きを治すことができます。

 

毛穴の開閉機能を改善することは、毛穴ケアではとても大切な事なのです。
そのためには、新陳代謝を活発化する必要があります。

 

まずは、体を温めましょう。
特に首、手首、足首は冷えやすい部分です。

 

冷え症の人は新陳代謝が悪化しやすいといわれていますが、新陳代謝が悪化していると毛穴の開閉も十分に行うことができなくなり、毛穴が開いたり黒ずみが悪化しやすくなってしまいます。

 

部分的にでも良いので、体を温める習慣を作ってください。

 

ご飯は3食バランスの摂れたものを食べるようにして下さい。
特に朝食を食べることはとても大切です。
朝ご飯を食べることで、一日の生活リズムを整えることができるでそう。

 

無理なダイエットや偏食は禁物です。
野菜もたっぷりと食べ、脂っこいものは控えるようにしましょう。

 

水分摂取はとても大切です。
コーヒーや紅茶は利尿作用が高いので水分補給には向いていません。

 

白湯は体を温める効果があるので、特に良いと言われています。

 

出来るだけ毎日、湯船に入るようにしましょう。
熱すぎない適温で入浴をすることで、心を落ち着かせることができ、リラックス効果を得ることができるでしょう。

 

適度に汗を流すことは、健康の為にも、美容に為にも、とても良い事なのです。

 

 

日常生活以上に大切なことは、スキンケアです。
日々のスキンケアを徹底する事で、どんどん気になる毛穴を改善することができるでしょう。

 

毛穴の開き改善におすすめなのが「収れん化粧水」です。

 

収れん化粧水とは肌を引き締める効果の高い化粧水のことを言います。
使うことで、肌のキメが整い、皮脂をコントロールしてくれるのではないでしょうか。

 

収れん化粧水は通常の化粧水と違い、スキンケアの合間に使う化粧水です。

 

基本的にスキンケアは、化粧水、乳液、クリームの順番で行われます。しかし収れん化粧水は化粧水と乳液を使った後に使用する化粧水なのです。

 

合間に使うことで、キメをより細かくすることができるでしょう。

 

収れん化粧水は、コットンで付けることをおすすめします。

 

ハンドプレスよりも、コットンを使った方がより肌に化粧水の成分を浸透させることができます。

 

パッティングで優しく、たっぷりと肌に化粧水を浸透させてください。
毛穴の開きが気になる部分はよりしっかりと、叩き込みましょう。

 

収れん化粧水は肌を引き締める効果の高いスキンケアですが、乾燥肌の人にはおすすめできません。

 

乾燥肌の人や敏感肌の人は、収れん化粧水を使うよりも保湿を徹底した方が良いでしょう。

 

肌の保湿をしっかりと行うことで、肌のバリア機能が高まり毛穴も開き難くなります。

毛穴の開き予防が大事

鼻の毛穴 開き 予防方法

 

毛穴の開きは改善することができます。

 

しかし改善をするよりも、毛穴の開きを予防することの方が簡単で大切なのです。

 

日々のスキンケアで、毛穴の開きを予防しましょう。

 

では、どうすれば予防をすることができるのでしょうか?

 

毛穴の開きを防ぐためにはスキンケアが一番です。
徹底的に保湿をすれば、毛穴を綺麗に保つことができます。

 

肌は、保湿が足りないとバリア力も低下し、たるみやすい状態となってしまうでしょう。
これが毛穴の開きに繋がるのです。

 

そのため日々のスキンケアでしっかりと保湿をしていれば、毛穴も開きません。

 

スキンケアは、すべてのステップを丁寧に行うことが重要です。

 

洗顔後、たっぷりと化粧水を付けて、乳液でしっかりと保湿をし、足りない部分は美容液でさらなる保湿をして、更にクリームで蓋をするようにしましょう。

 

鼻はもともと油分の多い部分なのでついつい保湿を怠りがちです。
しかし肌が乾燥していても、油分はどんどん出て来てしまうでしょう。

 

そのため、気になる肌にもしっかりと化粧水を叩き込み保湿をしなければいけないでしょう。

 

また、保湿成分がたっぷりと含まれたスキンケアを使うこともおすすめです。

 

コラーゲンやヒアルロン酸、スクワランは肌の保湿に高い効果を与える成分だといわれています。
これらが含まれたスキンケアなら、保湿力も高まり毛穴が開きにくい肌を作ることができるのではないでしょうか?

 

開く前にケアをすれば、美しい素肌を保ち続けることができるでしょう。

リピート率No.1毛穴ケア・ビーグレン

関連ページ

鼻の毛穴が黒い!
鼻の毛穴の黒ずみ、凄く気になりますよね? 一度黒ずみが出来てしまうと、なかなか取れることはありません。
鼻の脂
顔の中でも特に油分が気になるところといえば、鼻ですよね。 鼻、特に小鼻はすぐに油分が出て来てしまうでしょう。
いちご鼻
いちご鼻とは、黒ずみが目立ち、まるでいちごの様のぼつぼつが出来てしまっている鼻のことをいいます。 鼻は顔の中心にある部分なので、いちご鼻になるととても目立つでしょう。 自分自身でも気になってしまいますし、メイクではなかなか隠すことができませんよね。